海外導入事例:キッチン家具製造

燃料:チップ(端材、おがくず、MDF)
設置年:2009年
出力:850kW
燃料使用量:200~230kg/hで1kgで4.3kW取り出せる
使用用途:工場暖房(5000㎥+木材乾燥)


この施設では、自社で出る端材を工場の暖房として利用しています。夏期は燃料が余るため、コンテナに保存し、どこか引き取り手があれば引き取ってもらっているそうですが、現在は引き取り手が少ないそうです。サイロの大きさは120㎥あります。

施設外観

燃料サイロ

燃料(端材)

バイオマスボイラー